京つう

  ファッション・着物  |  北区

新規登録ログインヘルプ



CATEGORY:Tシャツワークショップ

☆☆☆hellbent lab. 通販shop☆☆☆

2012年02月23日

オリジナルバッグのワークショップをしました。

ここのところアトリエにお客様がこられる日が続いています。
先週もいしいしんじ&ガケ書房が企画した『ノート』の編集のお手伝いをさせて頂いた
作家のいしいしんじさんが来られ、誰もが知る(お名前は明かせませんが)
あの大御所絵本作家様の原画をお預かりして、
個人的な作成物の依頼を受け納品させて頂きました。

そして、先日は学生さんお二人がご自身の描いたイラストで
オリジナルバッグを作成するワークショップをしました。
お一人は何度か缶バッジの作成をさせて頂いている嘘と胃袋という二人組の
アートユニットで活躍中のmuscaさん。
もうお一人は彼女のご友人のうるち米さんです。

それでは、その時の様子をご説明しながら、見ていきましょう!
まず、お二人のイラストをPC内に取り込み、画像調整してから、
専用のプリンターで出力して、
ペンシル型のデザインカッターで丁寧に切り抜きます。
この工程が一番、大事です。



もちろん、切り抜きのお手伝いはしますよ。

切り抜いたら、バッグの上に仕上がりをイメージしながら
レイアウトして頂きます。



そして、190℃の高温圧力でプシューっとプレスして、
ハイ!出来上がりです。


うるち米さんの作品です。
ウラ面はうにゃ〜とミジンコが動いてます。
ちなみにスウェット生地の手触り満点のバッグです。




muscaさんの作品です。
ウラ面は後ろ姿でしっぽがあります。



プレスする前に緊張する〜っと言っていましたが、
完成品を見て、とても喜んで頂け、こちらも嬉しい限りでした。

完成後、少しお話をさせて頂いたんですが、
いわゆる二次元の世界(裾野)の広さとオープンな思考に正直、びっくり。
以前、嘘と胃袋さんの展示会にもお邪魔した事があるんですが、
漫画を色んなジャンルと融合させた作品はまさにポップアート。
漫画という分野がアートという領域で暴れまくる痛快と雑多感がほんと面白い。
近日中にまた展示会をするらしいので楽しみです。

アカデミックに学ぶと言う事も大事でしょうが、要は面白いと思った事をするかしないか。
お陰で、こちらも刺激を受けとても楽しいワークショップとなりました。
ほんと知らん分野がまだまだあるんですね〜
うん、音楽ジャンルで言うと、
まさにプログレッシヴ・ロックと通ずる世界観。かな?と。
え、無理矢理って…。

と、こんな感じでお問い合わせがあれば
当アトリエで随時ワークショップをしていきますので、
なんかオリジナルのモノつくりたないな〜 なんかプレゼントしたいな〜と
言う方がいましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ^^



同じカテゴリー(Tシャツワークショップ)の記事画像
雨林舎Tシャツワークショップの記録。
今週の金〜日開催。Tシャツワークショップ@雨林舎
Tシャツワークショップ@堺町画廊 後日編
Tシャツワークショップ@堺町画廊
今週、堺町画廊さんでTシャツワークショップ開催します。
雨林舍さんで開催したTシャツワークショップの記録。
同じカテゴリー(Tシャツワークショップ)の記事
 雨林舎Tシャツワークショップの記録。 (2012-08-30 11:19)
 今週の金〜日開催。Tシャツワークショップ@雨林舎 (2012-08-07 12:04)
 Tシャツワークショップ@堺町画廊 後日編 (2012-08-03 11:58)
 Tシャツワークショップ@堺町画廊 (2012-07-20 11:53)
 今週、堺町画廊さんでTシャツワークショップ開催します。 (2012-07-09 12:30)
 雨林舍さんで開催したTシャツワークショップの記録。 (2012-07-03 12:00)

Posted by hellben lab. トッシー  at 11:56 │Comments(0)Tシャツワークショップ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。